月刊Bilee

友達は少ないほど良いと思ってる私が行動してみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサーリンク

このブログにも何度か書いてますが、友達が多ければ多いほど友達に使う時間が増えて自分の人生の為の時間が少なくなってしまうというリスクがあります。スティーブ・ジョブズも他人の人生を生きるなと警告していましたね。

友達になりませんか?

お金関係の知り合いはとても増えました。でもやっぱり利害関係で成り立ってるので、どこか上部だけになってしまう。一緒に稼ごう、稼ぎたい、という話は正直そんなに興味はなく、なぜ稼ぎたいのか?なぜっていう理由のほうが興味があります。

私が東京にいる間はご連絡もらえれば日程調整してお茶でもしましょう。
お金の話よりも私に興味がある方が楽しそうですね。
友達の定義って難しいですが私の中では利害関係だけじゃない繋がりが存在する関係性と定義しておこうかなと思います。

改めて自己紹介

まずお会いする前に私が変人だということをご理解して頂きたいなと思います。最初に変人レッテルを貼っておくと多少失礼があっても大丈夫だろうと思っています。
隠すこともないので書きます。
特性:アスペルガー、ADHD、LD(吃音)という数種類の発達障害を持っています。アレキシサイミア(失感情症)も。
趣味:はまき、シーシャ(水たばこ)
興味があること:「人間とは」を様々な角度で独自で研究しています。
得意なこと:分析、読心術、どんな相談でも何か回答ができます。物事の本質を見ること。
10人中10人に変わってるねと言われます。

日常会話がとても苦手ですが練習しています。
難しい所は基本的に人間に興味がないので質問が出てこない所です。失感情症とは感情を自覚できない病気で、アスペ持ちの人は多いそうです。なので感情的な人間と真逆に位置しています。感情が自覚できないので冷静に物事を見ることができます。人間には興味はありませんが、対象人物の思想や理念、座右の銘、社会に持つテーマなどには興味があります。上部の会話は苦手ですが本質的な会話はできると思います。

23歳の頃に精神科に興味があったので行き診断されましたが、医者からは人よりも知能が高いから薬は必要ないだろうし、この先もなんとかなると言われました。

社会に対してのテーマ:わらしべ長者の社会実験

注意点
私は気が利きません。年功序列、儒教的な様式に対応する能力が元々ありません。先に謝罪しておきます。

相手の酒が無くなりそうだから先に気付いて注文する
料理が来たら取り皿に取って渡す

など。こういう対応はできませんのでご了承ください。

なぜ今頃になって会うのか?

理由は2つあります。

1、真逆の行動をする

友達は少なければ少ないほど良いと思っています。しかしそれに固執してしまえばそれが先入観となり視野を狭めることになります。人間に近づく為に(アスペルガーは地球生まれの火星人と比喩される)少しは人に興味を持とうと思いました。

2、正のスパイラルを作る

わらしべ長者とは「今昔物語集」に原話がありますが、旅の途中に色々な物と交換してさらに大きい物を得るという物語です。

縁起とは仏教の釈迦が悟ったことですが、社会とは人と人との関係性で縁が起こり社会に波及していくということです(ざっくりだが細かい部分は割愛)。私は人に良いことをすればニュートンのゆりかごのような現象が起こり、最終的に大きくなって自らに戻ってくる。ニュートンのゆりかごは社会では見えない大きな円を描いており最後は自分に戻ってくると解釈しています。物理法則は多少無視していますが。

私の持ってる知識、能力、人脈などを正しく伝えればそれがだんだん良いスパイラルになると思って、実際に使って行こうと思っています。

金持ちの間だけで動くお金

色々な投資案件、ビジネス案件が入ってきますが基本的には一般に回る前に金持ちの間で完結してしまいます。何度もブログには書いていますが、金持ちが金持ちになって社会は良くなるのだろうかと。一般に出回る話も当然ありますが嘘の話(お金持ちが儲ける為だけの話や詐欺)も多いのでお金の知識を知らない方は騙されます。意外かもしれませんが経営者もお金の知識を持ってる人は相当少ないです。ICOや事業投資をしてる方でも業界の流れ、政治の流れ、事業の内容など何も調べずに、話を紹介された人だけを信じるという方法の人もいます。そして損になればその人に文句をつけます。スーパーで野菜を買っているのかと誤解してるような感覚でお金を投げている方もいます。当然収支はマイナスです。

これはお金を稼ぐテクニック論と哲学や本質論とは全く別だからです。お金は欲しいと思った人の所に集まって行きます。つまりテクニック論だけで稼げてしまうわけです。ニュースを見ていると投資詐欺などで被害にあってる人たちは経営者や個人投資家などが多いと思います。忙しいからという理由で分析や調査もせずにお金を出しているわけですから詐欺師からすると上客です。

仮想通貨でも数億レベルで投資してる割には仮想通貨が暗号通貨だっていうことも、ビットコインの知識もなにも持っていない人が多かったです。しかし人脈だけで資産を増やしていくのがこういった人たちです。

アフィリエイターの人たちは自分が声をかければ動く人たちのことを「リスト」と呼びます。私の感想はこんな失礼なことはないと思いました。リスト呼ばわりなわけです。搾取するだけの為に事業を作り、リストを集めてリストからお金を巻き上げます。私はすぐにこういう人たちと仕事はしないと決めました。

ビジネスコミュニティを作ります

ビジネスサロンやスクールは半年で50万、100万が普通です。
しかし逆説的に考えてみるとわかりますが、本当に稼げる人はサロンやスクールには行かないわけです。つまり稼げてない人、稼ぎたい人が通う場所です。これではお金を持っていない人からお金を取っているだけで運営者しかメリットはありません。そのスクールから出た人が何%稼げているのか統計を取ると怪しい数字になりそうです。もちろん成果が出る人もいるとは思います。

インターネットには載っていない話

ネットは調査するには非常に便利です。グーグル検索を使うことは必須条件だと思いますがインターネットでは載っていない話がたくさんあります。それこそ稼げる案件です。なぜ載せないかを考えると単純に乗せる必要性がないからです。お金を集める時も周りに声をかければすぐに集まるわけですから、私を含めた一般の方に話すを回す必要がないわけですね。私は多少なりそことのコネクションが構築できていますから話はもらいますが、この内容をしっかりと信頼できる人たちにも回してあげたいと思いました。金だけ欲しい人はNGです。将来騙されて損する人に教えても意味がないからです。

お金とはを?しっかりと学ぶ

教えるというと語弊がありますが、「他人からの言葉で人は動かない」という現実を知っていますので、スクールではありません。今までに無い全く新しい方法で知識を倍増させて行きます。いつのまにか知識が増えているという私が昔から行ってる知識倍増の方法です。最近調べると有名な脳科学者も同じ方法を提唱していました。月1000円くらいで、より詳しく学びたい人でも月間5千円以下、継続する必要があるので気軽に払える金額にしたいと思っています。正式な詳細はまた次回記事にします。

基本的に年間を通してお金の知識、お金の哲学、メンタルなどを理解できるようなプランにしたいと思っています。
プラス料金のプランについては私の分析方法などをお伝えし、実際にどのように分析するのかなど私と同じ知識を共有し、それぞれの得意分野でさらに分析するという所までお伝えしたいのでそれがプラス料金です。
高額なサロンに行くより低コストで、サロンと同等、それ以上に効果的に学ぶ方法があります。半年50万のサロンなら1ヶ月83000円で、それが1000円程度になるわけですから圧倒的な価格破壊ですね。サロンに通っていた人と話したこともありますが、何を学んできたのかという人がたくさんいました。私がこのブログでもお伝えしていることですが、コミュニティでも答えは書きませんが、ヒントはたくさん出します。自らが答えを探すことで能力が底上げされていきます。他人から教えてもらう答えはすぐに忘れていきます。無料セミナーは成約率が極端に悪いという法則があります。理由は簡単で無料で参加できるってことは集中しないので本人が話を聞いていないということです。だからセミナーなどは最低500円など身銭を払うのはこの為です。

画期的な所は仮に私が知識が無くても成立できる方法だということですね。

本質はお金の知識、お金の哲学、分析方法を手に入れて自らが考えられる人にスキルアップすると、投資案件が来ても詐欺かそうじゃないか、詐欺ではないが現実的かそうじゃないか、など自分の考えで参加できます。分析とは圧倒的な知識が必要です。

最初のレッスン

せっかくなので一つ伝えておきたいと思います。それはPCを用意しようということです。PCが使える人はスマホも使えますが、スマホしか使えない人はPCは使えません。スマホだと何をするにしても非効率なのです。どこでも持ち運びができる便利な道具ですが、何かを調べたり、分析したりするには最悪のアイテムだと私は思います。PCを使える人がスマホを代用品として使うのは問題ないです。

スマホで調べるのは効率が悪いから知り合いや話を流してきた人に直接聞く、当然良いことばかりしか言わないので、検証能力がない為鵜呑みにしやすい。すると偶然良い内容ならラッキーだが、それは自らの能力稼げたのではなく、ただの偶然ということになる。私が詐欺師なら2回くらいはちゃんと稼がせてあげて、信用させ、元本を釣り上げる。つまり3回目に詐欺の案件を意図的に流された場合1回目,2回目よりも多い元本を詐欺師は回収できる。知識、分析、哲学がないと最後は必ず損をしてしまう。

知識があれば、、、

どういう業界か、法律など内容に関するデータを把握でき、

分析ができれば、、、

そのデータを使い、その内容の現実的かどうかの判断、可能性、先見性、評価などができ、

哲学があれば、、、

良い案件だった場合でも、自分の信念に基づく内容だけに投資を行うことができるので、手広くならず芯がブレない投資を行うことができる。

大事なことはメンタル

投資とはお金さえあれば大抵解決しますが、なぜ失敗する人が多いのでしょうか。それはメンタルをトレーニングしていないからです。例えば中長期的な投資だと説明しても1ヶ月で不安になっていると連絡がくる人、明確なルールを伝えてもルールを破って大きな赤字になってしまう人など状況は様々ですが、これは99%自分の頭で思考して答えを出しておらず、他人からの答えを信じるしかない人にありがちです。最低限のリスクはこのラインで、それまでは問題ないと自らが思考し他人からの答えを検証した人は戸惑いはするかもしれませんが、確実にメンタルは鍛えられていきます。

私は幸運にもそのメンタル部分は得意ですからお伝えしていければと思います。

コミュニティ限定で案件を紹介します

ここで分析能力、お金の知識を身につけたら私が胴元と会って得た投資案件をお伝えします。投資難易度を設定し、初心者、中級者、上級者と分けていきます。次回の記事でまた詳しく説明するので全部はここでは説明しませんが、3つのクラスに分けて観覧制限をかけます。

政府案件、海外政府案件など参加するだけで数百億は必要だけど、制約すると数十億の利益みたいな話もあります。守秘義務が絶対条件なので秘密にできるかというのがこのコミュニティの最初の条件です。投資案件紹介とお金の知識を伝えるのは全くの別です。お客さんではないので実績や資産状況であなたのクラスが決まります。上級者クラスはこちらから直接案内が行かない限り参加すらできません。金を払ってるんだからいいじゃないかとクレームをつける人がいると想定してますのでこのように別にしてますが、参加条件はコミュニティに参加することです。

元本100万以上向けの案件、100万以下向けの案件などありますが、本質的な部分はお金の知識や使い方を知らないと結局いつか詐欺に騙されて損をすることになります。

信頼できる案件はそれなりにありますが紹介するかどうかは私が考えた基準でその人の投資メンタル、投資額を考慮して紹介します。投資それぞれにメリットデメリットがありますからそれを伝えるので、考え方や視点などを参考になればと思います。メリットデメリットとは、東京から沖縄に行く時に船で行くか飛行機で行くかということですね。その人の状況によってデメリットがメリットになったりと変化すると思います。

案件成約の効率化

投資だけではなく、人を繋げてその報酬や手数料を得るような話も来ます。その場合やはり案件内容の興味の有無、その時のタイミングなどが重なり生返事だけで話が流れてしまうことも多いです。しかしコミュニティの中でその話を回せばコミュニティに参加した人も人を繋げるだけで利益を得ることができます。成約すれば毎月億が入る案件とか結構ありますが、その案件に必要な人材なのでハードルは高いです。資産数百億ある投資家や、海外法人など。この場合も全員に流せる話ではないので観覧制限はかけますが。

投資の罠にはまらないように

投資はある程度合理的、効率的にお金を増やすことができます。しかし哲学、知識、分析能力がないとお金を稼ぐことが目的と化してしまうという罠が設置されています。本来なら何かやりたいことや夢がありその為に稼ぐ手段として投資を選んだという順番が健全です。

ICOにどれだけの人が参加してお金を溶かしたのでしょうか。私はずっとおすすめはしてきませんでした。損をするのがわかってたからです。胴元と繋がっていれば利益を上げられる可能性は上がりますが。これも正しい知識、分析、お金の哲学があれば回避できたと思いますし、利益も出ていると思います。私も失敗はしますが、最後に勝てば良いというのが口癖です。1勝9敗でも利益が出ていれば勝ちなわけです。9敗の原因と対策を反省すればもう負けないようになっていきます。

私の分析は数字のデータをじっくり見たりとするものではなく、洞察力と観察力を身につけることです。洞察力とは目に見えない範囲まで読み解き、観察力とは目にみえる物事を把握する能力です。あとはお金の哲学を学びお金とは何なのか?を理解することで周りの友人、知人、家族、親族などに学校では教えてくれない大事なことを伝えることができるんじゃないかなと思っています。

政府が副業を解禁し始めました。このコミュニティの目的は一発逆転ではなく地に足をつけた投資で、本業は別にあり副業で投資家をするくらい現実的になれればと思います。投資に参加しなくても1年後には圧倒的な知識と多少の分析能力は身についているはずです。投資は10年後、20年後にどれだけ増えているかが重要で結果論です。5年で1億増やしたけど10年目で100万になったでは意味がありませんからね。

投資ではなくご自身の事業などされている方は何かしらプラスにはなると思います。

仮想通貨のICOでも普通の投資でも何も理解せずにお金を投げている方がとても多いです。ウォーレンバフェットは投資先の資料を読むのが仕事の大半です。自分のルールの中でこれならお金を投げれば大丈夫だろうというラインを見極めています。これでどうして投資できるの?っていう資料や案件が山ほどあります。元本が無いから分析スキルやお金の知識を得ても意味がないと考える人は投資ではなくギャンブラーだと思いますが、お金は貯めることができますが、分析は日常生活の中で磨かれることはあまりありません。実力を磨いておいていつかくるチャンスを目にした時、欲望に目がくらみ分析せずに損をするか?しっかり分析して利益を掴むかどちらになりたいでしょうか。

私に興味がある人は会いましょう

ビジネスなど全く関係なく、興味がある方は是非ライン@にご連絡下さい。お気軽にお茶しましょう。東京以外の人も予定が合えば会いますのでお気軽にご連絡下さい。
友達に年齢、職業、性別などの条件は求めてないので面白い話ができればと思います。

スポンサーリンク

SHARE