Bit Region

喜ばない、悲しまない。事実だけを整理すると見える世界がある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
喜ばない、悲しまない。事実だけを整理すると見える世界がある

スポンサーリンク

4/20日に日本人の着金がありました。状況の変化があったかなと思いましたがとりあえず事実を整理したいと思います。仮説や考察は次回にして事実だけを書きたいと思います。そして私はなぜこれだけ落ち着いているかを書きたいと思います。何度かこのサイトでも書いているのですが何度もしつこくお伝えするには理由があります。

1/4のGHの着金

既にこの情報は知っていると思いますがもう一度お伝えしておきます。

ビットコインアドレスを個人的に頂きましていろいろと調査しました。公開を望んでいないのでアドレスの公開はしません。

システムの変化

大きな変化はリージョンの送金手数料が上げたことです。今までは0.0002BTCでしたが4月に入り0.00022729 BTCに変更しています。これはリージョンが支払っているのですが実際は受け取るGHの中から支払いが行われています。

この0.00022729 BTCという手数料は今回が初めてではありません。去年からこの手数料は既にありました。

パスポートは購入していない

今回のアカウントではパスポートは購入していないそうで本人も驚いたそうです。既にプレミアレーンは始まっているのでパスポートは買わなくても良いと間違った情報が流れるのを懸念したのでしっかり今回記事にしました。

今回の着金は若干特殊です。

初めての着金ではない

既に1/26日に分割された一度支払われています。システムとしてはまずこのアカウントのGHを完了させるでしょう。だから皮肉にもパスポートを購入していないくてもレーンに上がっていたということになります。

同一アドレスからのPH

アドレスを調べると2回に分けて同一人物からの送金を受けていました。そしてその送金元はおそらくAPIを使ってプログラムしている可能性が高いアドレスです。

人間では考えられない取引を行っております。

2017-04-21 07:33:39
2017-04-21 07:32:51
2017-04-21 07:32:07
2017-04-21 07:30:42
2017-04-21 07:30:26
2017-04-21 07:26:59
2017-04-21 07:26:14
2017-04-21 07:25:30

最新を何件かピックアップしました。だいたい1日6時間くらいはこのペースで取引してます。人間では非現実的ですね。

このアドレスが何をしているかは私はだいたいわかりますが、考察などは次回にしたいと思います。リージョンが管理しているシステムなのか関係ないシステムなのかははっきりとはわかりませんが、別の取引を見てみると以前お伝えしていた取引額を揃えるという行動を行っております。そのアドレスは現在900BTCほどあるアドレスですが、定期的にBTCを補給し毎日どこかにたくさん送金しています。

今までの調査からリージョンのアカウントが存在することは確認済みで、そのアカウントもリージョンのシステムに縛られるという行動パターンも確認していますので、おそらく、たぶん、きっと、リージョンの管理するシステムの一つだと思いますが、この辺はまた次回。

ハイプ業者だからという情報も流れていますがおそらくblockchainを調べたことがないんでしょう。試しに1万ブロックくらい調べたらすぐわかります。リージョンはP2Pは100%確実な事実です。証拠はすべてblockchainにあります。リージョンが貯めているBTCはすべて正当なビジネスでの利益ですからその金を出せと要求するのは私の考えでは違うかなと思います。OTTO COINの担保にしてくれたほうが先のことを考えると利益率が上がりますし、運営側もその動きを行うのではないかなと思います。

fxで勝てない人はメンタルトレーニングが未熟な人が多いです。負けてしまって次は取り返すという思考になって客観的に考えられず負けてしまうという繰り返しです。だからプール金を支払って欲しい人たちはまずは損した分を取り返したい!おそらくこの状態なのかなと思います。リージョンがもしプール金を支払うがプール金を支払って欲しいと言わなかった人たちに優先して払うと言ったらどうなるのでしょうかね。

あと、リージョンがビジネス化されたという連絡を貰いましたが、リージョンは元々ガチガチに計算されたビジネススキームですからボランティア団体ではありません。彼らが一番利益を取れるから立ち上げたわけです。

100%確定していること

ここで事実を整理しておきます。

今回はっきりとわかったことは何点かあります。

  • partialでも着金する証明
  • PHを行えば着金する証明
  • 送信手数料の増加

感情を煽るのは間違い

ここでMLMなら感情をしきりに煽りPHに繋げていけば簡単に復旧すると思いますが私はそれはあまりお勧めしません。
自身の頭で考え、思考し、ご自身の決断をしてください。

着金されたという事実があるだけでそれ以上でもそれ以下でもありません。事実と願望を一緒にするのはよろしくはありません。
いろいろと話を聞くと皆さんMLMとして参加しているようですが、もう一つ上のレベルで思考して頂くと不安な感情は出てきません。

感情は必要ない

例として適切かどうかはわかりませんが、基本的に私は分析するときや事実を見る時には心電図で言うと心肺停止状態で感情が全く動きません。感情は強い力があります。怒り、悲しみ、喜びなど思考にとても影響します。感情を働かせるのは最後にしましょう。事実を確認しこれから何を行えば良いのかを感情抜きで考え、決断した後でたくさん感情を働かせましょう。

リーダーが言ったからパスポートを買わない
リーダーが言ったからPHリレーを行う

これすべて間違いです。

これでは成功しても失敗してもご自身の経験値にならず自己成長は残念ながらしません。賛成派、反対派のいろいろな意見を聞いてご自身で思考し決断をしたからこそ結果として成長につながります。

知らない土地で迷子になって不安だからと言ってその場で呆然としたままじゃ生き残れないでしょう。しかし地図を出して、人に道を聞き、どちらに進むか自分で決めることで前に踏み出せます。

その決断が失敗しても成功しても実績として経験値になります。この機会で最初はたくさんの意見を参考にして決断だけはご自身でした方と紹介者やリーダーの指示をそのまま従った人と1年後どれくらい人間的格差があるかは比較するまでもありませんね。

意見の違いを議論して認め合うことをユリウス暦604年に聖徳太子が十七条憲法を作りました。

それが「和を以て貴しとなす」です。
これは同調圧力ではありません。意見の違いを認め尊重するという意味です。
アメリカは自由、フランスは平等、日本は和です。

今のリージョンは成長できる大チャンスです。たくさん悩み、思考し、決断できることがたくさんあります。後は各人が投資価値があるかどうかで判断すれば良いだけです。どうしたらいいかわからないならファンサイトで議論してください。場所は作ってあります。

私は一番皆さんにお伝えしたいことは皆さんが理解しているリージョンはもしかすると30%もないかもしれません。ただの金儲けできる便利なサービスだと思っているなら何も知らないのと同じくらいの計画をリージョンは持っています。恐ろしく賢い集団です。先見の明がある方は既に気付いていると思います。リージョンに参加している時点で先見の明はあるとは思いますが。

現在約2億トランザクションを調査しています。次回なぜそこまで断言できるのかをお伝えできればと思っています。

スポンサーリンク

SHARE