Bit Region

BitRegionすべてのメンバーに朗報!GHは1月27日まで支払い済み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサーリンク

フィリピンのサブカントリーリーダーのannaさんが運営に問い合わせをした結果をfacebookの国際グループで投稿していました。私の分析能力は日に日に増しているように感じます。最近冴えています。

1月27日まで既に支払い済み

まず最初に画像を見せましょう。

1月27日まで支払ってると書いていますね。

先日の私の記事に1月27日に6万件の未承認トランザクションが発生したと書いたのを覚えているでしょうか?
デマが無くてもBitRegionは渋滞していた可能性を発見

ビットコインマイナーアップデートで大量の遅延を発生したバグが原因のようです。

つまり問題を整理するとT氏のデマでGHが加速しリージョン側は対処してくれましたが1月27日の6万件の未承認トランザクション発生でさらに渋滞が発生した。リージョン側とすれば27日までの分で再PHが発生してスピードは落ちるが回るはずだったが予想外のビットコインそのものの問題が起きてしまった。

アップデートとはここの止まってる部分の解消かもしれません。リージョンは1月にも対処してくれていたことがわかりますね。

私の分析

先ほどこの記事を見て結局何が言いたいのかわからないというご指摘をもらいました。そこで追加しようと思います。

1月上旬デマの影響でGHが大量に発生する。

1月末リージョンは渋滞を解消するべくGHを支払いを行った

1月末の大量assignと期限切れの繰り返しがそれ

しかしビットコインのシステムのバグのせいで未承認トランザクションになってしまった
24時間経過するとエラーにリージョン側に戻ってしまう。
リージョンのシステムも24時間過ぎると期限切れになる

そしてリージョンの元々実装されていた期限切れの上限回数?などがあり支払い不可になってしまった
キャンセルボタンの消失がその影響かも。

そこでリージョンは支払いを一旦止め、そのシステムの変更を取り掛かろうとしていた

するとハッキングが発生した

このタイミングでトーマスの発言

これが一連の出来事かなと私は見てます。細かい部分は違うかもしれませんが、大筋の流れはこのようだと思っております。

外れているかもしれませんので鵜呑みにはしないでください。私の見解です。

スポンサーリンク

SHARE

2億トランザクションを調査!BitRegionの真実を理解する

調査期間3ヶ月以上のBitRegionの調査レポートです。世界で初めてBitRegion内部の事情を解説したレポートです。検証に基づき解説していますのでポジティブ、ネガティブを超越し中立的に分析をしました。

レポートを読むと以下が理解できます。

・世界初の解明と発見
・試行錯誤した時系列の疑似体験
・新コインの本当の目的
・システムを理解するとこれからが見えてくる

ゼロから仮設を立て調査!

・PH、GHにBitRegionを1度経由していると知っていますか?
・公にできない収益構造の5番目の理由を知っていますか?
・新コインの本当の目的はGHの渋滞ではないことを知っていますか?

全て解説済み!
新規対象のセミナーでは難易度が高く教えられない専門的な内容です。


※注意事項
Bilee制作の著作物であり再配布、ネットで公開は禁止です。


下記のボタンから購入ページにリンク!

購入する