NEWS

10年で資産没収?休眠預金法のその真実とは何か考えてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
10年で資産没収?休眠預金法のその真実とは何か考えてみる

スポンサーリンク

2016年11月18日現在日本国中で騒がれているある法律があります。それは今国会に提出されている法律のことです。所謂「休眠預金法」と呼ばれています。騒がれている内容を鵜呑みにせず考えていきましょう。私の見解が皆さんの参考になれば幸いだと思います。

休眠預金法とは?

日本全国の銀行口座に10年間お金の出入りがない口座が毎年1000億円ほど発生しているそうです。10年間動かしていない貯金とはどんな状況でしょうか。例えばで想定してみます。

  • 資産保有をしている
  • 既に死亡し管理者がいない
  • アルバイトや一時的に作られた口座
  • 開設したが忘れている口座

他にもあるかもしれませんが、だいたいこのようなパターンが考えられます。

財産権に違反する?

ここで法律よりも上位にある憲法を確認してみましょう。憲法29条に財産権という項目があります。

第1項
財産権は、これを侵してはならない。
第2項
財産権の内容は、公共の福祉に適合するように、法律でこれを定める。
第3項
私有財産は、正当な補償の下に、これを公共のために用いることができる。

財産権は誰からも侵されない権利という考えが最初にありましたが、公共の為には法律で定めることで、正当な補償の下に国が個人の財産を使用することができます。一つの例をあげれば土地を国が高速道路の為に買収されるということです。正当な補償というのは国や自治体が購入という形になり円を受け取ることができます。

違反はしていないけど、、

一応憲法的には違反はしていないようです。毎年1000億の内500億から600億くらいを他で運用することになるかもしれないということです。気になるのが運用先ということですが、NPO団体や公益な団体に回されると記事には書いていますが、NPO団体?とここで疑問が出てきます。もっと他に回さなくちゃいけないところがあるんじゃないのかと思ってしまいます。

預金封鎖?

日本には以前に預金封鎖されたことがあります。銀行に預けている資産は凍結し新紙幣や貨幣が新しくなるという理由で毎月引き出せる額が決まっていました。これは預金封鎖といい歴史の授業でも出てきたと思います。資産が少ない人はそこまで影響はありませんが、資産を持っている方はたまったもんじゃありません。

政府の言い分も理解できる

政府は国民の為に一応働くことになっています。しかし日本は20年デフレで物の値段が下がっています。その為に賃金も下がっており男性の平均給与は500万くらいが相場で300万以下も相当数いることになります。なぜ賃金が上がらないのでしょうか?企業もあげても良いけど本当に消費者がお金を使ってもらえるのか不安があります。消費されないと売り上げになりませんから賃金を上げた分がそのまま損になります。それが原因で賃金を上げるのを慎重になっています。

消費者側はどうでしょうか。仮に賃金が上がったとしましょう。そしたらその賃金を使うどころかこの先不安だから貯金する方も多いかもしれません。どちらも20年のデフレでとても慎重になっているというのが実態だと思います。しかしずっとこのままでは国が成り立ちません。政府は国を回さないといけません。国民に反対されてもやらなければいけないことも含まれているということです。

政府が企業に命令はできない

日本は自由競争なので最低限の賃金さえ守り、労働基準法を守っていればどれだけ安い賃金でも会社を設立できます。現在は労働基準法通りい運営されていない企業が増え批判が増えていますが、基本的に自由経済なので賃金を上げるように催促をすることはできません。できてもお願い止まりです。

預金封鎖は言い過ぎ?

記事によると口座管理者が引き出す旨を伝えれば必ず引き出せるということだそうです。休眠預金は10年出入りがなければ銀行の利益という計算になり、引き出しする旨を伝えれば引き出され、その額は銀行の損失として計算されます。その額を引いて毎年500億から600億が運用できるそうです。没収ではないので自分の貯金が無くなることはありません。

現在は衆議院で通っただけなので法律が決定したわけじゃなく次は参院院に回されそこで審議され法律が決まることになります。

1日1日仮想通貨の価値が上がる

ビットコインは10月から2万円も値上がりしました。価値が上がるということは欲しい人が増えているということです。こういった政府が個人の資産に手をつけるということは不安になり預金を下ろす人も増えてきそうです。そんな時次に資産を変えるならどの資産にするでしょうか。金は保存するには場所が必要。株式はその会社の倒産リスクが見えない。投資に回すかもしれない。ビットコインや仮想通貨と交換する。

場所も必要ないデジタル通貨に交換する人も増えてきそうです。

記事出典元:「休眠預金、10年経つと没収される!」 本当なの?金融庁に話を聞くと…

スポンサーリンク

SHARE

コメントを残す